MENU CLOSE

チーム紹介

 

All-on-4 CLINICの確かな実力と技術を兼ね備えたドクターをご紹介します。

ドクター 橋村 吾郎

Dentist. Goro

プロフィール

2001年にインプラント治療を開始。
インプラント治療、審美治療、咬合治療に力を注ぐ。

2009年にオーキッド歯科クリニックの開業に合わせオールオン4治療を開始。Dt・志田氏と共に独自のテクニックとノウハウを構築。不可能を可能にするDr.GOROの確かな治療技術を求め、海外から来院を希望する患者も多い。

日々進化するインプラント治療技術を積極的に取り入れ、さらに改良を加え成果をあげるのがDr. GORO流。また、自らも時代の先駆けとなり、新たなシステムや治療技術の提案を積極的に行う。

ドクター橋村の写真

橋村院長は、世界で最も歴史と実績のあるインプラントメーカー・ノーベルバイオケア社の数少ない公認インストラクターとして、日本の歯科業界をリードする1人。

ドクター橋村の写真

2001年にインプラント治療を開始して以来、審美治療、咬合治療に力を注ぐ。不可能を可能にするDr.GOROの確かな治療技術を求め、海外から来院を希望する方も多くいらっしゃいます。

経歴
2000年 神奈川歯科大学卒業
2001年 開業 〜インプラント治療スタート〜
2001年〜2008年医療法人 仁永会
2009年 オーキッド歯科クリニック 開業
〜All-on-4治療スタート〜
2009年 オーキッド歯科クリニック綱島 開院
Premium Implant Center
2011年 医療法人ODC 設立
2011年 オーキッド歯科クリニック高津 開院
2013年 オーキッド歯科クリニック南大沢 開院
2016年 All-on-4 CLINIC を銀座に開院
2017年 Studyグループ DOUBLE TOKYO 主宰

ドクター 草野 雅彦

Dentist. Kusano

歯の根の治療ならお任せください

こんにちは。勤務医の草野です。

私は大学病院でマイクロスコープを用いて歯の根の治療を専門に行っておりました。

その後、開業医勤務において、口腔内全体に対する治療技術を高め、現在では、最新のデジタル技術を活用しインプラント治療を含めた包括的な治療を行っております。

勉強会や学会等に多く参加し、最新の技術を取り入れてより良い治療を患者様に提供できる様に心掛けております。

患者様に対して、分かりやすく説明することを心がけて、コミュニケーションを多くとるように診療しております。治療に関してお悩みのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

ドクター草野の写真

ドクター草野は、これまでの「歯の根の治療」から培った、マイクロスコープの技術を駆使して、最高の笑顔をあなたへお届けします。

ドクター草野の写真

若い方はもちろん、仕事が忙しくて若い頃はなかなか歯科医院に通えなかった方も悩み事がありましたらお気軽にご相談ください。

経歴
2013年 昭和大学 卒業
2014年 昭和大学歯科病院臨床研修 修了
都内歯科医院勤務
2016年 東京医科歯科大学歯学部付属病院歯髄生物 入局
2018年 都内歯科医院勤務
2019年 オーキッド歯科勤務

 

オールオン4・インプラント治療の相場は、300万円前後です。

150万円程度の格安をアピールするオールオン4には、十分注意して下さい。 手間を省いて、粗悪なマテリアルを使うことで、安くすることは可能ですが、 結果的に患者さんを苦しめることになります。

そして、その結果は、数年経って初めて気付く。 長年にわたって真剣にオールオン4治療に取り組んできた私達だから分かる この事実を是非ご理解下さい。

ホームページには、いくらでも嘘は書けます。 しかし、症例写真は嘘をつきません。私達は自信があるからこうして多くの症例を掲載しています。

本当の技術力は、症例を見ていただければ分かります

症例を見る

 

学術・教育活動

Academic and educational activities.

STUDY GROUP DOUBLE TOKYO 主宰

2018年9月、歯科技工士の志田とともに、患者を確実に幸せにできる次世代のインプラント治療を追求する、DOUBLE TOKYO を結成。歯科医師・歯科技工士・歯科衛生士によるチーム医療を前提とし、インプラント治療にとどまらず、包括的な歯科医療を提供できる歯科医師を育成しています。

Double Tokyoの活動

Nobel Biocare ”満足度の高い審美・All-on-4 治療/デジタルソリューションの臨床応用” in Nobel Biocare Japan (Gotenyama Trust Tower)(2019.7.7SUN)

Straumann FORUM 2019 in TOKYO INTERNATIONAL FORUM
東京国際フォーラム(2019.5.18SAT 〜19SUN)

GUIDED SURGERY LIVE OPE SEMINAR ”All-on-4 × NOBEL GUIDE” co-sponsored by WHITE CROSS / NOBEL BIOCARE(2019.4.6SAT)

出演講演会

2019年 * スクロールしてご確認いただけます

  • 1/21 台湾ライブオペ
  • 1/22 台湾ライブオペ
  • 2/17 神戸セミナー
  • 4/6 ホワイトクロス ライブオペ
  • 5/19 ストローマンフォーラム
  • 6/23 ストローマン北海道
  • 7/2 ノーベルセミナー
  • 7/7 ノーベルセミナー
  • 9/22 日本インプラント学会講演
  • 11/3 iACD講演
  • 11/23 大信貿易講演
  • 12/14 Pada 1講演

QDT 掲載論文紹介

QDT別冊 The Japanese Journal of Esthetic Dentistry

日本発・世界を牽引する最高審美症例の論文に、院長のDr.GOROが掲載されました。

審美的なボーンアンカードブリッジの症例として大きく取り上げられました。本誌では、患者様が望むエステティックを満たすために必要な、診査診断から外科治療、最終補綴までのワークフローおよび、デジタル介入のポイント、チームアプローチ等について詳細に説明されています。

興味がある方はぜひ一度ご一読ください。

掲載された症例を見る

Quintessence DENTAL Implantology

インプラントを臨床に生かすための専門誌に、院長のDr.GOROが掲載されました。

日本国内のみならず世界の最新インプラント事情を提供し続けているのが、「Quintessence」出版のこの雑誌です。これからインプラント治療を始める、あるいはインプラント治療をレベルアップさせたい臨床家・研究者、必読の一冊ですので、興味がある方はぜひ一度ご一読ください。

上顎4前歯に対しての単冠のインプラントを用いて治療を行った症例が本誌には掲載れています。

この雑誌の詳細を見る

 

学会・講演会での症例発表と Liveオペ

院長の橋村は、世界で最も歴史と実績のあるインプラントメーカーであるノーベルバイオケア社の、数少ない公認インストラクターとして、日本のインプラント治療をリードしています。

実際に橋村が手がけたインプラント症例を多くの歯科医師向けに発表するとともに、治療技術のレクチャーを行っています。

 

Clinic Information医院情報

  • 各線銀座駅 A13出口 徒歩1分30秒
  • 銀座一丁目駅 10・11番出口 徒歩1分
  • 東銀座駅 A2出口 徒歩4分、JR有楽町 中央出口 徒歩6分

〒104-0061
東京都中央区銀座2-8-12ユニデン銀座ビル3F
診療時間 10:00~18:00(最終受付)
休診:日曜・祝日
TEL:0120-845-556