MENU CLOSE

新型コロナウイルスの感染対策

新型コロナウイルスの感染対策

corona-virus Infection control

当院では、患者さまに安心して歯科治療を受けていただくために新型コロナウイルスの感染対策を行なっております。

当院の新型コロナウイルス基本対策

1. 医療スタッフの感染対策の徹底

感染予防のために、手洗いはもちろんのことアルコール消毒とマスクの着用を徹底しております。また、スタッフの体温測定も毎日実施しております。

2. ドアノブや取っ手、手すりを消毒液で除菌

室内清掃の際、待合室はもちろんのこと不特定多数の方が多く触れるドアノブや取っ手、手すりを特に重点的に消毒液で除菌しています。

3. 待合室に空気清浄機を設置

空気清浄機を導入し、ウイルスを不活性化し、感染予防をしています。

4. 診療室や各種治療機器を消毒液で除菌

各種治療機器も適宜消毒し除菌しております。

5. 定期的な院内の換気

定期的に院内を換気し、空気の入れ替えを行なっています。

当院独自の取り組み

  • MEASURES 1マスクとグローブ(医療用ゴム手袋)、ゴーグルの着用
  • MEASURES 2グローブの患者さまごとの交換
  • MEASURES 3患者さま用のエプロン、コップは使い捨てのものを使用し、患者さまごとに廃棄
  • MEASURES 4治療器具は、タービン等のハンドピースを含め患者さまごとに交換し、消毒滅菌
  • MEASURES 5口腔外バキュームの使用
  • MEASURES 6診療台や操作パネル等の消毒液による清拭
  • MEASURES 7スタッフの頻繁な手洗いと手指消毒
  • MEASURES 8診療室内での医療用空気清浄機の稼働
  • MEASURES 9連続除菌治療システムによる、治療で使用する水の除菌

患者さまへのお願い

患者様とスタッフの安全を確保するために、感染防止対策に力をいれております。

そのため当院では、コロナウイルス感染予防の為、以下の項目に該当するものがないか、診療前に患者様にお伺いしております。ご協力お願い致します。

  • 熱がある(37.5℃以上)
  • 咳やくしゃみが出る
    (花粉症・喘息を除く)
  • 味覚や嗅覚が弱くなった
  • 身近で関わりのある人(同伴者、職場、学校など)にコロナウイルスに感染された方はいますか?
  • コロナウイルス感染があった場所、イベント、商業施設などに最近行きましたか?

「発熱やのどの痛み」「せき」「息切れ」「強いだるさ(倦怠感)」などの症状がある方は、
受付にその旨をお伝えください

次の症状がある方は「帰国者・接触相談センター」にご相談ください
  • 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている
    (解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
  • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある
    高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合

「帰国者・接触者相談センター」はすべての都道府県で設置しています。
詳しくは以下の厚生労働省サイトまたはQRコードからご覧いただけます。

<【厚生労働省】
相談帰国者・接触者相談センターサイト>

一般的なお問い合わせ

その他、ご自身の症状に不安がある場合など、一般的なお問い合わせについては、次の窓口にご相談ください

【厚生労働省相談窓口】
電話番号 0120-565-653
受付時間 9:00〜21:00
(土日・祝日も実施)
FAX 03-3595-2756
※聴覚に障害のある方をはじめ、電話でのご相談が難しい方

Clinic Information医院情報

  • 各線銀座駅 A13出口 徒歩1分30秒
  • 銀座一丁目駅 10・11番出口 徒歩1分
  • 東銀座駅 A2出口 徒歩4分、JR有楽町 中央出口 徒歩6分

〒104-0061
東京都中央区銀座2-8-12ユニデン銀座ビル3F
診療時間 10:00~17:30(最終受付)
休診:日曜・祝日
TEL:0120-845-556